株式会社ルーセント

お見積、ご注文、お問い合せは フリーダイヤル: 0120-80-5597 営業時間: 9:00-18:00 定休日 年末年始・夏期休業
株式会社ルーセントの日誌ログ

2011年
3月
8日

軒天・破風のカバー工法

施工事例

 

和風の趣きのある住宅。
塗装を塗り替える時期になったのですが、
外壁より見えている木部の劣化に対応すべく葛藤しました。

軒天・破風のカバー工法1-1
最近ではケイカル板などを貼った後、塗装で仕上げる形が多いです。
ですが、和風のお家では外観を損なう恐れから思い切って違う素材で対応します。

軒天・破風のカバー工法1-2
破風の廻りは風雨などさらされる場合もあるので、
樋を一旦取り外し板金で木部をカバーする方法で対応しました。
軒天廻りは天然の杉板を用いて重厚さを出しました。

軒天の通気口は後日開けなおして、クリア塗装を考えております。

投稿者: lucent

 
ページ最上部へ戻る